Artist in Residence Yamanashi
[AIRY]

Artist in Residence Yamanashi [AIRY]

山梨県甲府市    |    アーティスト・イン・レジデンス

Kofu, YAMANASHI    |    Artist-in-Residence

基本情報

Basic information

Address〒400-0031 山梨県甲府市丸の内2-37-2
TEL090-6152-2786
FAX
Mailairy@air-y.net
Webhttp://air-y.net
Blog
Facebookhttps://ja-jp.facebook.com/AIRyamanashi
Twitter
運営団体Artist in Residence Yamanashi [AIRY]
代表者坂本 泉(さかもと いずみ)
担当者坂本 泉(さかもと いずみ)
利用方法公募、自薦
運営形態アーティスト・イン・レジデンス
事業開始年2005年
対応言語日本語・英語

Address400-0031 2-37-2 Marunouchi, Kofu-shi, Yamanashi, Japan
TEL+81 090-6152-2786
FAX+81 
Mailairy@air-y.net
Webhttp://air-y.net
Blog
Facebookhttps://ja-jp.facebook.com/AIRyamanashi
Twitter
Name of organization Artist in Residence Yamanashi [AIRY]
Name of OrganizerIzumi Sakamoto
Name of Coordinator(s)Izumi Sakamoto
How to applyOpen Call / Application-based
Type of OrganizationArtist-in-Residence
Year of commencemnet2005
LanguageJapanese, English

アーティスト・イン・レジデンスとは、国内外からアーティストを招へいし、滞在中の芸術活動を支援する「滞在型創作活動プログラム」です。英語の「イン・レジデンス」とは日本語で「住居」「所属」を意味し、アーティストは新たな場所に居住して、地域に所属しながら、新しい視点を取り入れた創作や表現活動を行うものです。
山梨の美しい自然環境の中での制作をサポートします。招へいアーティストの山梨での滞在と制作活動を支援し、地域の人々とのアートを通した交流の場を設けて相互の文化的背景を共有すると共に、ワークショップやオープンスタジオの機会を提供します。また、山梨発のアートを国内外に発信するために、積極的に国内外の受け入れ先との交渉を進めて作家を派遣します。このように、アートを通して相互の文化交流を図っていく活動です。
2005年の活動を開始以来、約20カ国からのアーティストを受け入れて活動を続けています。毎年秋には「こうふのまちの芸術祭」と連携して、地域のアーティストや人々と甲府市を盛り上げる活動も恒例になっています。

An artist in residence is a program in which artists from around the country and the world can take up a base and create new work. Establishing a new, albeit temporary, residence these artists build a relationship with their host community and come to develop creative expressions and art works drawing upon alternative perspectives given rise to through their experiences in this environment. AIRY provides facilities and support for such a program within the rich nature of Yamanashi prefecture. Here artists have the space to create their own work, whilst developing communication with locals through art in which the cultural background of each member can be shared on an even plane, whilst also providing the opportunity to run workshops and open studio events. AIRY also seeks to promote international artistic exchange by introducing artists to programs around Japan and the wider world and in so doing fostering new cultural and creative ties. Since its establishment in 2005 AIRY has hosted artists from 20 countries around the world. Every Autumn it also joins in the “Kofu Art Festival” bringing artists and locals together to celebrate the region of Kofu.

  • production
  • exhibition
  • research
  • social
  • international
  • city
  • springs
  • nature

受け入れ条件

国籍
なし
年齢
なし
性別
なし
期間
1カ月単位での滞在推奨。一ヶ月、二ヶ月または三ヶ月
同伴
要相談
分野
現代美術

Conditions

Nationality
None
Age
None
Sex
None
Period
Stay by a unit of month recommended
Companion
Please consult.
Focus Area(s)
Contemporary Art

サポート

現地コーディネート
あり
招聘状発行
あり
滞在ビザ取得
なし

Support

Coordinator
Yes
Letter of Invitation
Yes
Visa
No

過去の滞在アーティスト

エマ・プレブドルジ(Mongol),ブルガ・デチンドルジ(Mongol),ANNU WILENIUS(Finland),Karen Herold(USA),イヴェット・ポーター(Netherlands),HWANG YUNJU(Korea) NATALIE BALSAN(France),Barry Whittaker(America),MASUDA Saori (日本),Ren YAMAUCHI(Japan),MUSAEV Nurdin(Kirghiz),Juliea Stewart (UK),Filipe Casaca(Portugal),Kate Hill (Australia),ラハト・イテケエフ(Kirghiz)、アルマ・ボロコバ(Kirghiz),Ceallaigh Norman(Australia),ベルナルディ―タ・シュルツ(Chile),KAISE Megumi(Japan),Leanne Dunic (Canada),Frankie Bakker (New Zealand),デルフィーネ・リゴウ(France),Leah Newman(US、Kazakhstan),キヤロライン・バンデイン(Belgium),Filipa Ramalho(Portugal),Nina Forlani(France),Nicole Gibbs(USA),マイケル・リツー(USA),Ginnie Baer(USA),Derya Akay(Canada),Chelsea Coon(USA),Serena Lumley(Australia)エルザ・ギョーム(France),Ekaterina Smirnova(USA),Bahia Haddam(Canada),Emmanuel Montiel (Spain) 2014年 Sergio Bonilha (Brazil), Luciana Ohira (Brazil), Yohan Han (Korea), ベティ・ドール (Australia), Kimberley Grant  (UK) ,Titania Seidl(Australia), SEKIGAWA kohei  (Japan), Henriette Pi Eik (Norway), Amie K. Cunat (USA), Sarah Knobel  (USA), David Knobel (USA), Jennifer Tyers (Australia), Lucas Dillon (UK), Courtney Batson (UK), Josephine Vejrich  (Sweden), Maike Hemmers (Germany) 2015年 Blanca Guerrero (USA), Johna Hansen (Denmark), Laura Pold (Estonia), ディアンドレ・ブリトン (USA), Anna, Gonzalez Noguchi (UK), Ana Laura Sofia Fanelli  (Argentine), Adeleine Daysor  (Singapore), Kjersti, Sletteland  (Norway), Oscar Berglund (Mexico), Ash Coates   (Australia), Shellaine Godbold  (Australia), Hannah Casey (UK), Kristine Dragland (Norway), Peter Booth   (Norway), Calum Sutherland  (UK), Julia Peintner   (Italia), Stina Lavenius    (Sweden), Liisa Kruusmägi    (Estonia), Lilian Chaubet    (France)

Previous residents

エマ・プレブドルジ(モンゴル)、ブルガ・デチンドルジ(モンゴル)、アヌー・ウィレニウス(フィンランド)、カレン・ヘロルド(アメリカ)、イヴェット・ポーター(オランダ)、ファン・ユンジュ(韓国) ナタリー・バルザン(フランス)、バリー・ウィテカー(アメリカ)、増田沙織(日本)、山内 廉(日本)、ムサエフ・ヌルディン(キルギス)、ジュリア・ステュアート(イギリス)、フィリペ・カザカ(ポルトガル)、ケイト・ヒル (オーストラリア)、ラハト・イテケエフ(キルギス)、アルマ・ボロコバ(キルギス)、ケーリー・ノーマン(オーストラリア)、ベルナルディ―タ・シュルツ(チリ)、貝瀬恵実(日本)、リアン・デュニック(カナダ)、フランキー・バッカー(ニュージーランド)、デルフィーネ・リゴウ(フランス)、リア・ニューマン(US、カザフスタン)、キヤロライン・バンデイン(ベルギー)、フィリパ・ラマルホ(ポルトガル)、ニナ・フォーラニ(フランス)、ニコール・ギブス(USA)、マイケル・リツー(USA)、ジニー・ベア(USA)、デルヤ・アーカイ(カナダ)、チェルシー・クーン(USA)、セレナ・ラムリー(オーストラリア)、エルザ・ギョーム(フランス)、エカテリーナ・スミルノワ(USA)、バイア・アダム(カナダ)、エマニュエル・モンティエル(スペイン) 2014年 セルジオ・ボニルハ(ブラジル)、ルシアナ・オヒラ(ブラジル)、ヨハン・ハン(韓国)、ベティ・ドール(オーストラリア)、キンバリー・グラント(イギリス)、チタニア・サイドル(オーストリア)、関川航平(日本)、ヘンリエッテ・エイク(ノルウェイ)、エイミー・キュナート(USA)、サラ・ノベル(USA)、デビッド・ノベル(USA)、ジェニファー・タイヤース(オーストラリア)、ルーカス・ディロン(イギリス)、コートニー・バトソン(イギリス)、ジョセフィーヌ・ヴェジュリッチ(スウェーデン)、リチャード・テイラー(イギリス)、マイケ・ヘマース(ドイツ) 2015年 ブランカ・ゲレロ(USA)、ヨナ・ハンセン(デンマーク)、ローラ・ポールド(エストニア)、ディアンドレ・ブリトン(USA)、アナ・ゴンザレス・ノグチ(イギリス)、アナ・ファネリ(アルゼンチン)、アデレイン・デイソル(シンガポール)、シャースティ・スレトゥランド(ノルウェイ)、オスカー・バーグランド(メキシコ)、アッシュ・コーツ(オーストラリア)、シェレイン・ゴッドボルド(オーストラリア)、ハンナ・ケーシー(イギリス)、クリスティン・ドラグランド(ノルウェイ)、ピーター・ブース(ノルウェイ)、カルム・サザーランド(イギリス)、ジュリア・パイントネル(イタリア)、スティナ・ラベニウス(スウェーデン)、リーサ・クルースマギ(エストニア)、リリアン・ショウベ(フランス)

アクセス

Access

成田空港から直通バスで約3.5時間

羽田空港から直通バスで約3時間

R中央線甲府駅から徒歩8分

新宿駅からJRで1.5時間、バスで2時間
3.5h by BUS from Narita Airport

3h by BUS from Haneda Airport

8mins. by WALK from Kofu Station on JR Chuo Line

地域の特徴

甲府市は人口約20万人、甲府盆地の中央に位置して周囲には富士山・南アルプス・八ヶ岳などの名峰が見渡せる地方都市である。豊かな自然環境の中で登山や農業を楽しめるコンパクトな街です。日帰りで東京往復が可能なのでアクセスの良さも魅力です。
  • 信玄公祭り、田植え
  • 富士登山、花火大会、川遊び
  • 「こうふのまちの芸術祭」開催、ぶどう狩り、稲刈り、ワイン祭り
  • 温泉、スキー・スノーボード

Local Charm

Yamanashi Prefectural Museum of Art Kiyosato Museum of Photographic Arts Nakamura Keith Haring Collection
  • Shingen-ko Festival, Rice Planting
  • Mt. Fuji Climbing, Fireworks, Playing by the river
  • Kofu Art Festival, grape picking, rice harvesting, Wine Festival
  • Hot springs, skiing, snowboarding

活動スペース

施設名
AIRY
建物の種類
鉄筋3階建ての2,3階部分
広さ
約100㎡
部屋数
4部屋(各部屋にキッチン、バス、トイレ付き)
冷暖房設備
エアコン
ネット環境
wifi
備考

AIRY1AIRY3AIRY2

Accommodation Space

Name of Facility
Type of Building
Size (Total floor space)
Number of Rooms
Airconditioning/Heating Facilities
Internet Access
Remarks

AIRY1AIRY3AIRY2

制作スペース

施設名
AIRY
広さ
約60㎡(ベランダを含む)
ネット環境
wifi
備考

AIRY6AIRY7

Studio Space

Name of Facility
Size (Total floor space)
Interntet Access
Remarks

AIRY6AIRY7

展示・発表スペース

施設名
AIRY
展示スペース
広さ
約60㎡(ベランダを含む)
使用条件
備考

AIRY8

Exhibition Space

Name of Facility
Size (Total floor space)
Conditions of Use

AIRY8